<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

<秋篠宮さま>タイ、ラオス私的訪問へ(毎日新聞)

 秋篠宮さまが17〜28日の日程でタイとラオスを私的に訪問することが2日の閣議で報告された。秋篠宮さまとタイのシリントーン王女が編集した学術書の刊行記念式典や、タイのチェンマイ大とカセートサート大の名誉博士号授与式に出席する。長女眞子さまは23日に日本を出発し、秋篠宮さまと合流してラオス国内を視察する。

 宮内庁によると、学術書は野鶏が家鶏になった経緯などについての論文をまとめたもので、日本とタイの研究者約60人が執筆。秋篠宮さまは鶏の家禽(かきん)化などについての論文を執筆した。

 タイで眞子さまと合流後にラオス入り。東大総合研究博物館モバイルミュージアム「ラオス−農の技」の開会式に出席するほか、家禽類の調査研究をする。

<鳩山首相>公務員の労働基本権 11年から導入(毎日新聞)
チリが被害を抑えた理由は 建築に厳格な耐震基準 徹底した防災教育実施(産経新聞)
<線香>ありがたさ倍増? 2ミリの般若心経(毎日新聞)
2ちゃんねるダウン 米企業がFBIと法的措置検討(産経新聞)
調査捕鯨、継続前提に縮小も=保存と捕獲の両立模索−日本(時事通信)
[PR]
by gfojwwyx3h | 2010-03-08 07:57

里見女流名人初の“コスプレ”一日消防署長(スポーツ報知)

 女子高生棋士の里見香奈女流名人・倉敷藤花(17)が26日、岡山・倉敷市の倉敷消防署で一日消防署長を務めた。

 小畑始署長(60)が普段着ている大きめの制服を借り、初の“コスプレ”を「恥ずかしい」とはにかんだ。地震体験室で震度5、6を体感し、AEDも初体験。指令管制室で業務の説明を受け「先を読んで落ち着いて対処するのは将棋と一緒かな。あせって指すと形勢を損ねてしまう」と、うなずいていた。

 バンクーバー五輪では銀メダルだった浅田真央の演技は、署長として仕事中で見られなかったが「すごい。私も頑張ろうと思います。タイトルをどんどん取っていきたい」と同じ10代女性として刺激を受けていた。


 【関連記事】
菊地亜美トレカはコスプレ満載
里見香奈 女流名人 倉敷藤花 を調べる

トヨタ問題で谷選手と面会=小沢氏(時事通信)
<参院予算委>3閣僚遅刻 平野官房長官「連絡ミス」と釈明(毎日新聞)
<原口総務相>ツイッターで津波情報発信(毎日新聞)
<チリ地震>津波、28日午後以降に日本到達の可能性も(毎日新聞)
夫に執行猶予判決=難病長男の命絶った妻殺害−横浜地裁(時事通信)
[PR]
by gfojwwyx3h | 2010-03-06 11:10

甦る往年の名テナー・永田絃次郎 (産経新聞)

 ■在日プロデューサーが音源発見、CDに 「北」での消息も判明

 往年の名テナー歌手で昭和35(1960)年に帰還事業で北朝鮮に渡った永田絃次郎(げんじろう)(本名・金永吉)が離日直前に東京で開いた「さよなら公演」や北朝鮮で録音した音源の一部が残されていることが分かり、在日の音楽プロデューサーの手で今月、CDとしてよみがえることになった。また、北での消息が不明だった永田が1985年、平壌郊外の自宅で病死していたことも関係者の証言で分かった。(喜多由浩)

 永田のCDを制作したのは、東京都在住の李●雨さん(72)。長く朝鮮半島出身の音楽家の研究や公演を手がけてきた李さんは、永田の消息や業績が埋もれたままになっていることを気にかけ、パイプがある北朝鮮や韓国の音楽関係者や、かつて日本で永田が所属していたレコード会社、コレクターなどにあたって、音源を探し続けてきた。

 昭和11年、藤原歌劇団の「蝶々夫人」でピンカートン役を務め、一躍スター歌手となった永田は、終戦前後までに、ヨーロッパの歌曲や国民歌謡、軍歌など200曲あまりをSPレコードとして残し、一部はCDで復刻されているが、多くは散逸したままだ。

 今回、音源が残されていることが分かった「さよなら公演」は、離日8日前に東京・九段会館で行われたもので、永田が朝鮮民謡の「キーンアリラン」を歌う映像の一部が当時のニュース映画に残されていた。また、北朝鮮のレコード会社で吹き込んだ「母なる党よ」も親交のある関係者から入手できたという。

 これらに、日本の元所属レコード会社に残されていた曲などを加えた全21曲をCDに納め、17日に発売することに。この中には永田が帰国船の出航直前、新潟港の岸壁で見送る人たちに向けて歌った「オ・ソレミヨ」やオールドファンには懐かしい「愛馬進軍歌」「日本万国博覧会行進曲」などが収められている。

 李さんは「名テナーと謳(うた)われた永田さんの歌声を何とかして残したかった。今やらないと永田さんの業績や記録が失われてしまう」と話す。20日には東京芸術劇場(池袋)で昨年、新たに見つかった永田と李香蘭が共演している戦前の映画「君と僕」の一部を上映する講演会も行う予定だ。

 永田をめぐっては、1965年前後から、家族とともに消息が分からなくなり、粛清の可能性や「政治犯収容所に入れられた」という情報も伝えられた。

 だが、永田に近い関係者によると、北朝鮮の体制変化や体調不良によって、不遇な立場に置かれたことはあったが、85年に肺結核で病死(享年75)するまで後進の指導を続け、一緒に北へ渡った4人の子供たちは、音楽大学の副教授や技術者として今も高い地位にあるという。

 また、98年には、金正日総書記が北朝鮮当局が発行する音楽雑誌上で、金永吉(永田)の業績を称賛する発言をしていたことも判明。事実上の名誉回復がはかられたことも今回、新たに分かった。

                   ◇

 CD「甦る幻の名テナー 永田絃次郎」は定価3千円(税込み)。問い合わせは(電)03・5421・7277コリア・エンターテインメントへ。インターネットのアマゾンジャパンでも販売する。

●=「吉」を横並びで2つ

コンドーム18歳未満への店頭販売…長崎で論議(読売新聞)
「キツネ事故」で遺族逆転敗訴=高速道管理の過失認めず−最高裁(時事通信)
津波注意報、すべて解除(産経新聞)
<逆走衝突>三重・伊勢自動車道で3人死傷 (毎日新聞)
SAVE THE FUTURE
[PR]
by gfojwwyx3h | 2010-03-04 20:37

<お別れの会>山本雄二郎さん 3月15日に東京で(毎日新聞)

 山本雄二郎さんのお別れの会=成田空港地域共生・共栄会議会長、1月1日死去=3月15日午後5時、東京都港区芝公園3の3の1の東京プリンスホテル。成田国際空港会社、高千穂大学など4団体でつくる実行委主催。

津波 太平洋側では交通マヒ 休日の観光施設にも影響(毎日新聞)
<アグネスさん>ソマリア視察終える 日本ユニセフ大使(毎日新聞)
賭けの対象は「球児の熱戦」 賭博場を開いた組幹部ら逮捕 警視庁(産経新聞)
<皇太子さま>思いやりの心を持って 50歳会見(5)(毎日新聞)
上磯駅
[PR]
by gfojwwyx3h | 2010-03-03 10:18

飲食店経営の女性、ひったくりで40万被害 千葉(産経新聞)

 28日午前5時50分ごろ、千葉県流山市美原の市道で、帰宅途中の同市に住む飲食店経営の女性(56)が、自転車で後方から近づいてきた男に、店の売上金など現金約40万円の入った手提げバッグをひったくられた。男はそのまま逃走。千葉県警流山署は窃盗事件として捜査している。

 同署によると、男は40〜50歳代で、黒っぽい上着を着て、サングラスとマスクを着けていたという。

【関連記事】
捨てたタオルが逮捕の決め手に ひったくり容疑で男逮捕
「銀座のママ」狙ってひったくり 容疑の少年5人逮捕
ひったくり防止のバッグ 杉並区が作成
22年ぶりに10万件以下に 大阪府の街頭犯罪発生件数
ひったくりを400メートル追跡、確保 京都の女性「足には自信あった」

元係長、涙声で「申し訳ない」=郵便不正、厚労省元局長に−大阪地裁(時事通信)
鳥取2人強殺 被害者遺族が出廷 「無期を」「極刑を」(産経新聞)
厚労元係長「自分一人で全部実行」 村木元局長の指示を否定(産経新聞)
<大津波>到達予想より遅く引き続き警戒を 気象庁会見で(毎日新聞)
警部補を書類送検=妻に個人情報漏らす−静岡県警(時事通信)
[PR]
by gfojwwyx3h | 2010-03-02 02:17