<< 執行部の辞任論に言及=参院選敗... グーグルマップに全国の地下鉄時... >>

阿久根市職労、市長通告で庁舎から一時退去へ(読売新聞)

 阿久根市職員労働組合(約200人)は26日、庁舎内の事務所を4月1日午前0時までに明け渡すよう竹原信一市長から通告されたことを受け、一時的な退去を決めた。

 市職労は3月25日の役員会で退去の方針を決め、26日の全体集会で執行部一任の了承を得たという。自治労関係者は「市政の混乱を避けるためにも一時退去が望ましいと判断した」と話した。一方で庁舎内を使用できるよう提訴することも検討している。

 移転先は未定。市庁舎に近い場所を検討している。

特別支援学校教諭ら逮捕=中1男子を買春容疑−警視庁(時事通信)
梅雨時の気温低い地域も…3か月予報(読売新聞)
日航1期機長、ラストフライト=邦人救出、地球環境変化の撮影も(時事通信)
<大学・短大認証評価>愛知学院大法科大学院は「不適合」(毎日新聞)
<掘り出しニュース>「どうぶつしょうぎ」女流棋士が指導(毎日新聞)
[PR]
by gfojwwyx3h | 2010-03-31 10:20
<< 執行部の辞任論に言及=参院選敗... グーグルマップに全国の地下鉄時... >>